クライミングはフィールドの内外を問わず危険をともなうスポーツです。
クライミングをする方はその危険を理解したうえで各自の責任において注意して行うようにしてください。
また、ジムを初めて利用される方は以下の項目に目を通しておいてください。


年齢制限について
クライミングはその性質上完全に危険を防ぐ事は出来ません。特にお子様にとってボルダリングエリアは大変危険です。人が上から落ちてくるので接触事故の恐れがあります。
原則として中学生以上からご案内させていただきます。
・18歳未満の場合は登録用紙に保護者の方の同意のサインが必要になります。

施設の利用について
ジム内は禁煙です。タバコは入口脇で近隣住人に配慮しておねがいします。
・マットの上は土足禁止、休憩スペース内はクライミングシューズ禁止になります。
・カギ付きロッカー等はございません。貴重品の管理はご自身でお願い致します。
・ゴミは各自でお持ち帰り下さい。
・電子レンジのご利用は自由です。また、冷凍庫にアイシング用の氷を用意しています。バケツと併せてご利用ください。
忘れ物の預かり期限は三ヶ月です。過ぎた物は処分させて頂きますのでご了承下さい。
・駐輪スペースは付近住人の生活通路となっています。場所を取らないよう、壁に寄せて詰めて駐輪してください。

ボルダリングの際の注意
登っている人の下は危険ですので近づかないでください。
混み合っている場合は事故の元となりますのでマットに座ったり寝そべったりしないでください。
マットは過信せず、着地点を確認してからおりてください。マットの隙間に落ちると怪我をする事があります。
壁に設置されているホールドは回転、破損する事があります。性質上完全に防ぐ事は出来ません。また気が付いたらスタッフまでお知らせ下さい。
・登るラインが交錯することの無いように、周囲の様子を見て譲り合って登ってください。
・レンタルシューズは靴下を着用の上、ご利用ください。
・施設内環境のため、粉チョークをそのまま使わずチョークボールもしくは液体チョークを使用することを推奨します。